スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - |
Entry: main  << >>
07 友情
| 00:00 | comments(13) |
スポンサーサイト
| 00:00 | - |
Comment
逆男塾ですね。
Posted by: みやた |at: 2007/03/07 2:26 AM
初めまして、いつも読んでます。
(シエさんの所もヂルさんのところも)

早く引っ張りあげないところにねこの陰謀を感じる・・・ッ!
気のせいですよね。
Posted by: 朋月 |at: 2007/03/07 7:44 AM
相変わらず2人の友情に驚かされる…
Posted by: 紗々 |at: 2007/03/07 10:18 AM
うさ男の頭がまた餅っぽくなっとる。
Posted by: ぼん |at: 2007/03/07 11:38 AM
ラヴリーラヴリー
Posted by: フクロ |at: 2007/03/07 3:39 PM
呼び方が「ねこ男」じゃなくて「ねこ」になってる・・・。
怒ってんのかな。
Posted by: ののの |at: 2007/03/07 4:27 PM
万有引力発見のエピソードってこんなんだっけ??
Posted by: toshifai |at: 2007/03/07 6:31 PM
そんなことよりも背景の木の下に立ってるのはシエさんとヂルさんでいいですよね?
Posted by: なかむら |at: 2007/03/07 7:15 PM
うーわぁ。こーゆーの大好き☆なかよしこよしだなぁ。
Posted by: ぴょん |at: 2007/03/08 10:15 AM
うさ男は途轍もない自己中だったんですね
Posted by: まりも |at: 2007/03/08 1:10 PM
うさぎ太った?
Posted by: 真実 |at: 2007/03/08 6:31 PM
おぉぉ。なんという。
いままでの中で一番ウケました。
心温まるシュール物語。
Posted by: 元素0 |at: 2007/03/09 5:50 PM
>みやたさん
ねこが虎丸です。

>朋月さん
ねこはそういうやつです。

>紗々さん
自分でもびっくりするくらい。

>ぼんさん
ちょっと急いで描いたもので…てへへ。

>フクロさん
甘く素敵なデイズ(小沢健二)

>のののさん
男をつけるのが面倒だっただけです。場所的にも。

>toshifaiさん
これを見たニュートンが…っつう話です。

>なかむらさん
厳密に言うと僕と恋人です。
シエさんは木の役です。

>ぴょんさん
ありがとうございます嬉しい。

>まりもさん
実はそうなんです。

>真実さん
限りなく餅に近いうさぎという概念で描きました。

>元素0さん
ありがとうございます大変嬉しいです。
Posted by: ヂル |at: 2007/03/14 12:29 AM








Recommend

うさ男とねこ男
うさ男とねこ男 (JUGEMレビュー »)
まきの ゆうき
作画担当のヂルが一年前に出した衝撃の処女作です。興味があればこちらも是非。原作担当のシエは何もありません(しかし莫大な資産はあります)。

一気に見る

Comment

Link

Search

Feed

Others

Sponsored Links